キリスト教の異端・カルト教団に関する情報サイト

お知らせ

メディア・記事の紹介

統一協会「韓日祝福の理想と実態」を元信者が証言

統一協会(現・世界平和統一家庭連合)の合同結婚で、韓国人男性と結婚して韓国で苦労する日本人妻の問題がメディアでも取り上げられてきた。そうしたなか、自身も祝福結婚を経験した元信者・田村一朗氏(仮名)がブログ「『いのち』のゆ …

統一協会が「信教の自由を守る大会」に他宗教団体を勧誘

「信徒と支援者でつくった会」という設定の「基本的人権と信教の自由を守る○○(県民)の会」が「解散請求の不当性を訴える 人権と信教の自由を守る○○集会/大会」を開くとして信者を動員し、各地域の宗教団体へポスティングや訪問を …

教育行政に食い込む統一協会 TBSが報道特集で幹部を取材

盛山文部科学大臣が統一協会(現・世界平和統一家庭連合)から選挙支援を受けたとされる問題で、TBSが2月17日、報道特集で関連団体の現役幹部を取材。幹部の証言などから、教団が教育行政に近づいていった実態を明らかにした。 2 …

統一協会「審問」で田中会長ら 解散命令を「テロリストの願いどおり」

文部科学省が統一協会の解散命令請求をした件で、東京地方裁判所は2月22日、文科省と教団の双方から初の「審問」を非公開で行った。教団側は田中富広会長が意見陳述し、「(統一協会を)宗教目的の団体ではなく、資金集めを目的とした …

統一協会が新手口の因縁トークで資金集め

解散命令請求に伴い、日本からの献金が止まっているとされるなか、統一協会(現・世界平和統一女性連合)の韓国本部では、先祖の行いで生じた「中心霊」を取り除かなければ病気になるなどと、新たな因縁トークで資金集めを計っているとい …

統一協会スラップ訴訟で鈴木エイト氏が意見陳述

ジャーナリストの鈴木エイト氏の発言によって名誉が毀損されたとして統一協会(現・世界平和統一家庭連合)の信者が1100万円の損害賠償を求めた訴訟で、第一回口頭弁論が1月31日、東京地裁で行われた。エイト氏は意見陳述で、教団 …

TV番組での弁護士発言に提訴した統一協会の請求棄却

テレビ番組で名誉を傷つけられたとして、統一協会が出演者やテレビ局に損害賠償を求めるスラップ訴訟が相次ぐ中で、読売テレビの「情報ライブ ミヤネ屋」で木村健太郎弁護士が「司法の判断として布教活動自体が違法だと認定済み」と発言 …

統一協会の災害ボランティアで高額献金被害の報告も

統一協会(現・世界平和統一家庭連合)は災害の被災地に組織的にボランティアを送り込んでいるが、その裏の目的についてAERA.comが報じた。布教活動はしない約束で現地入りした統一協会員らは、泥かきや屋根の補修などの支援活動 …

統一協会の韓鶴子総裁迎えたフェスティバルに自民党議員が多数出席

統一協会(世界平和統一家庭連合)の韓鶴子総裁を主賓に迎えた大規模信者集会「2017孝情文化フェスティバル愛知大会」が11月16日、名古屋市の愛知県体育館で開かれ、同県選出の自民党国会議員が多数出席し祝辞を述べるなどしたこ …

統一協会の被害対策「与野党案どちらも成立を」被害者有志らが要望

国会で審議されている統一協会(現・世界平和統一家庭連合)の被害対策2法案について、被害者(1世、2世、家族)有志一同、宗教2世問題ネットワークが立憲民主党の国対ヒアリングで、与野党に提出した「旧統一教会の財産保全に関する …

« 1 2 3 18 »
PAGETOP
Copyright © 異端・カルト110番 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.