キリスト教の異端・カルト教団に関する情報サイト

お問い合わせ・ご相談

  • HOME »
  • お問い合わせ・ご相談

ご相談、質問、お問い合わせは下記のフォームからお願いいたします。

本サイトは韓国、中国のキリスト教異端・カルト情報を中心に扱うニュースサイトです。関係する団体等でお困り事がある方は気軽にご相談ください。本サイトはキリスト教関係者が中心となって運営していますが、相談過程で「教会案内」、「教え」の勧誘を受けるのではないかと心配される方がおられます。そのようなことは一切ありません。ご安心ください。調査協力も可能です。

一人ひとりの悩みや心配に誠実に丁寧に答えさせていただきます。開設から150件(2021年3月現在)を越える相談が寄せられ、60件以上が被害者家族からのものでした。解決に至ったケースもあります。一人でも多くの方のお困り事や不安に親身になってお答えしたいと努力しております。まず、下記をお読みください。

▲相談例

・自分の子どもが大学で○○○というサークルに通っている。そこで聖書勉強を受け、将来的にリーダーになりたいと言っている。親として非常に心配だ。このような場合どのように対応すればよいか教えてほしい。

・アプリで韓国人(中国人)と知り合い、文化や言葉に興味があったので親しくなった。ある時「心理テストを受けないか」と誘われ付いて行ったビルの中で聖書講義を受けることになった。雰囲気がどうもおかしい。制限が多い。ここは一体どんな教会か?

・子どもがヨガサークルに通ってしばらくしたら○○という場所にある教会に通い始めた。あまりに没頭していて不安だ。ここはどういう教会か?

・○○という教会を辞めよう思う。でも先輩信者からひっきりなしにメールや電話が来て監視されている気分がして恐い。どのように辞めればよいか?

・○○という教会で勧誘され、通ううちに多額の献金を求められた。商品を購入するように迫られた。何か様子がおかしい *主に一般からの相談例韓国・中国系のグループは様々な名称で活動しています。本サイトの記事を読んで「おかしい」と気付き相談される方も増えてきました。まずはどんなことでご相談ください。

【アプリ・サイト・SNSを通じた被害】

出会い系サイト、異文化交流サイト、また各種アプリにはカルト側の信者が出会いを求めるふりをして登録しています。最近では進路相談アプリにも「相談員」として登録し、親しくなったら個人的に連絡先を交換して誘う手口が確認されています。彼らは信頼関係を築き、安心させて自分たちの組織に連れ込んだり、騙して勉強会に参加させたりします。巧妙で異変に気付きにくくなっています。Twitterでダイレクトメールから1対1の関係を求めてくる相手も注意してください。

【サークル被害】

宗教であることを完全に隠し、大学のサークルを運営する「偽装サークル」は日本中のキャンパスに蔓延っています。偽装サークル外部にも偽装イベント、団体、スポーツを運営しています。最初は楽しくワイワイと盛り上がりますが次第に聖書から生き方を説く話しが出てきたり、教会を借りてパーティーをしているなどと説明してカルト宗教に誘い込みます。サークルで被害に遭う多くは関係性に依存しています。最近は中高生をターゲットにする団体もいます。

▲情報提供をお待ちしています

韓国・中国系のグループは活動実態を隠して表向きには健全な宗教(教会)を装うことがあります。皆さんがイメージするような教会という建物ではなく、多くがビルやマンションの部屋で教会活動を行っています。「こんな体験をした」「ここに○○があると思う」「こんなことを見た」「ここに通っていた」等、情報提供をぜひお待ちしています。皆さんからの情報が被害抑止につながります。また韓国ではカルト宗教として様々な事件、問題を起こしているが日本ではそのような兆候を見せないケースも増えています。「安全」「健全」を前面に掲げ、実はジワジワと教祖に対する忠誠心を要求される被害がこうした教会の中で繰り広げられています。大切なことは客観的事実に基づく情報です。皆さんからの貴重な情報をお待ちしています。

▲教会関係者様

異端、カルトに関わるご相談をお受けしております。情報提供もお願いいたします。

所属教団、教会名、牧師(役員)など役職、または信徒などをご明記の上、ご相談ください。教会ごとに合ったかたちで適切な助言をさせていただきます。豊富な相談実績があります。通報も歓迎します。

●相談にかかる費用について

【一般からの相談の場合】

メール相談は原則「無料」です。対面での面談(特に地方での)が必要な場合は相談料を請求することがあります。電話、ZOOMでの相談は「有料」です。事前にメールで詳細を確認した上で進めます。

また調査などの依頼で訪問する場合は交通費を請求することがあります。本サイトは「ボランティア」団体ではありません。協賛団体や読者からの支援金で運営しています。相談者の皆さまにもそのことをご理解いただいた上でお気持ちのある方には「支援」をお願いさせていただきます。ご不明な点は気軽にお問い合わせください。

相談料・支援金のお振込み先 https://cult110.info/support/

【教会などキリスト教関係者からの相談の場合】

キリスト教関係者(個人を含む)からの相談についても原則「無料」です。教会や団体を訪問して対応する場合は「交通費(実費)」を請求します。本サイトの運営にご理解いただいた上で相談後は献金というかたちで支援いただけると大変ありがたいです。

 

●相談における個人情報の取扱いについて

相談フォームに投稿した内容は、本サイトの編集長に届くようになっています。不特定多数がそれを読むことはありません。必要に応じて編集部で内容を共有した上で返信します。相談内容は相談者の許可なく外部漏れることは絶対にありません。相談の過程で個人名や関係する団体などを詳しく聞くことがあります。カルト問題はわずかな情報を少しで多く得ることで状況を判断しやすくなり、問題解決に近づくことができるためです。ご相談内容の秘密を守ります。内容によっては連携する専門機関やアドバイザーをご紹介します。こちらで調査(調査にあたり費用が発生することがあります)することも可能です。

●下記のことをお願いしています

・連絡先(電話orメールアドレス)を正確にご記入ください

・相談内容はできるだけ具体的にお書きください

※お問い合わせ内容によっては、返信にお時間をいただく場合がございます。また、すべての質問にお答えできるわけではございませんので、ご了承ください。

※丁寧な対応を心がけています。原則、メールによる相談です。必要に応じてZOOM、電話でお話を伺うことがあります。

本サイト掲載の異端・カルト該当団体からの抗議については返信いたしません。(韓国の主要教団による総会決議規定を判断基準としています。)

カルトと言われる教会や関係機関が本サイト関係者を批判し、あたかも問題があるように報じています。これは自分たちに関する相談を受けさせないために本サイト信用を落とす戦略です。また組織的な情報操作です。騙されないようにくれぐれもお気を付けください。またTwitterやブログで本サイトや関係者を批判する内容が見受けられます。これはカルト宗教の関係者やそれら団体に利用されている人物が発信しているものです。

メール、電話などによる執拗な嫌がらせについては、法的な措置をとることも検討させていただきますので、ご承知おきください。また本サイトの対応について全く事実無根の情報を拡散させるTwitter等の発信についても対応を検討する場合があります。

顧問弁護士 渡辺博 田村町総合法律事務所所長 霊感商法被害救済担当弁護士連絡会事務局長(東京弁護士グループ団体)

 

 

    お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    電話番号(電話での返答をご希望の方)

    お問い合わせ・ご相談内容 (必須)

    確認画面は表示されません。上記内容にて送信します。
    また、送信はプライバシーポリシーに同意したものとしますが、よろしいですか?(必須)
    はい

    • Facebook
    • Hatena
    • twitter
    • Google+
    PAGETOP
    Copyright © 異端・カルト110番 All Rights Reserved.
    Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.