キリスト教の異端・カルト教団に関する情報サイト
新着情報

ダビデ張「共同体」

クリスチャントゥデイ裁判報告会 キリスト教界が問われた“事実認定”の意味 韓国メディアも注目「問題解決のきっかけに」

キリスト教メディアを自称する「クリスチャントゥデイ(CT)」が、名誉を毀損されたとして本紙編集顧問・クリスチャン新聞顧問の根田祥一氏に損害賠償を求めた裁判の判決が4月に東京地裁で出されたことを受け、キリスト教カルト問題連 …

オリベット大学を完全に調査すべき、とカリフォルニア州選出下院議員が要請、ニューズウィークが犯罪捜査で続報

カリフォルニア州選出の共和党下院議員ケン・カルバート氏は、選挙区内の砂漠の町アンザ郊外にメインキャンパスを構えるオリベット大学に対する犯罪疑惑を完全に調査するよう法執行機関に求めた、とニューズウィーク米国版が5月28日報 …

【キリスト新聞】クリスチャントゥデイ裁判 東京地裁 〝信仰を隠して接近〟と認定 名誉棄損は一部認める 2024年5月3日

株式会社クリスチャントゥデイ(矢田喬大社長)がクリスチャン新聞顧問の根田祥一氏に対し、SNSでの投稿などが名誉棄損にあたると訴えていた裁判で、東京地裁(小松秀大裁判官)は4月22日、110万円の賠償請求に対し50万円のみ …

「クリスチャントゥデイVS根田裁判」 6月に報告会 被告・根田が「事実認定」の意義を説明+韓国メディアからも最新情報を報告

“キリスト教メディア”を自称する「クリスチャントゥデイ」が本紙の根田祥一編集顧問を名誉毀損で訴えた裁判で、東京地裁から判決が出されたことを受け、6月13日に裁判報告会が開かれる。主催は、カトリック中央協議会、在日大韓基督 …

張牧師を「再臨のキリスト」と信奉、秘して淀橋教会に通わせた:C T・根田訴訟東京地裁判決 ダビデ張氏の指示を事実認定

自らを「再臨のキリスト」と密かに信じさせているとの疑惑が各国で報じられてきたダビデ張こと張在亨(ジャン・ジェヒョン)氏が支配する「共同体」の一部であることが指摘されてきた「クリスチャントゥデイ(CT)」が、名誉を毀損され …

クリスチャントゥデイ元記者らの証言で明らかになった「すべて“来臨のキリスト”の指示」 4月22日に判決、事実認定が焦点に

自称“キリスト教メディア”クリスチャントゥデイ(CT)とその関連組織の元メンバー(脱会者)らが2019~2021年に開設していた証言ブログ「ダビデ牧師と共同体を考える会」に掲載した記事を、フェイスブックなどSNSでコメン …

元オリベット大学生ら、ダビデ張氏を人身取引/無賃金労働の強要で提訴

米国のオリベット大学の元学生らが、国際的な人身取引の被害を受けたとして同大学の創立者ダビデ張こと張在享(ジャン・ジェヒョン)氏と大学を訴えている。2月2日、ニューズウィークが伝えた。 学生らは2000年に張氏が設立したオ …

クリスチャントゥデイ脱会者2人が法廷で証言 「ダビデ牧師は再臨のキリスト」隠すため「嘘も知恵」と言われた

本紙の根田祥一編集顧問が「ダビデ牧師と共同体を考える会」ブログに掲載された共同体の脱会者らの証言記事を、自身のフェイスブックなどSNS上で紹介した行為に対し、“キリスト教メディア”を自称する株式会社クリスチャントゥデイ( …

WEA総主事、KEF会長ら、ダビデ張氏と断絶を確認

 9月19日から4日間、岐阜市の長良川国際会議場で開かれた第7回日本伝道会議(JCE7)に、海外ゲストとして韓国福音主義協議会(KEF)からイム・ソクスン会長、イ・オッキ総務ら4人が出席、アジア歴訪中に日本に立ち寄ったト …

ダビデ張牧師のオリベットアッセンブリー教団、不法取引の訴訟を和解で免れる

いくつかの小企業のネットワークの不法行為に関与し、電子商取引の金融業者から数百万ドルを詐取して教団の運営資金を調達していたとして、係争中だったワールドオリベットアセンブリー教団(WOA)とオリベット大学が和解により訴訟を …

1 2 3 »
PAGETOP
Copyright © 異端・カルト110番 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.