キリスト教の異端・カルト教団に関する情報サイト

お知らせ

メディア・記事の紹介

紀藤正樹弁護士が新刊『カルト宗教』

長年、霊感商法ほかのカルト問題に取り組んできた紀藤正樹弁護士の新刊『カルト宗教』が12月16日に発売されます。国会で成立した寄付金特別新法(救済法)について、今後の課題にも触れているとのことです。

元2世信者が語る「救済法」の課題

信者の親がマインドコントロールされている限り、成立した「救済法」では子どもは救えない。

「被害者救済法案でやっぱり誰も救われません」小川さゆりさんが動画で訴え

統一協会元2世信者の小川さゆりさんが、「被害者救済法案でやっぱり誰も救われません」と題した緊急勉強会の動画をYouTubeにアップしました。

「統一教会の実態を徹底的に暴く」〜教団との35年の戦いーージャーナリスト、弁護士が集った圧巻のシンポジウム〜

「統一教会の実態を徹底的に暴く」〜教団との35年の戦いーージャーナリスト、弁護士が集った圧巻のシンポジウム〜 の内容が12月5日、YAHOO!ニュースに掲載されました。霊感商法対策弁護士連絡会の山口広、郷路征記、川井康雄 …

日本脱カルト協会が「宗教2世支援」の要請書

日本脱カルト協会(西田公昭代表理事、久保内浩嗣事務局長)は10月7日、「旧統一教会」問題関係省庁連絡会議に構成員が参加する、各省庁の大臣・長官宛てに、宗教等2世への支援についての要請書を送った。 要請書の背景事情説明はこ …

「統一協会の歴史にキリスト教主義大学への浸透工作も」本紙記事をクリスチャンプレスが報道

8月21日、異端・カルト110番が報じた「統一協会の歴史にキリスト教主義大学への浸透工作も 政界だけじゃない「反共」で癒着の実態1970年代から」をクリスチャンプレスが転載報道しました。

1980年代 統一協会とキリスト教界の攻防 キリスト新聞が再録

統一協会の政界への浸透ぶりが連日報じられているが、統一協会はかつてキリスト教界へも「キリスト教の一員」として潜入しようとしていた。その攻防が激しかった1980年代の様子をキリスト新聞が再録した。

TBS 統一協会「政治家への選挙協力」元信者が証言

統一協会では昔から政治家への選挙協力をしていたこと、お金がなくても献金しなければならない、などの実態を元信者がTBSテレビ「報道特集」で証言しました。

« 1 12 13 14 19 »
PAGETOP
Copyright © 異端・カルト110番 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.