キリスト教の異端・カルト教団に関する情報サイト
新着情報

救援派・・グッドニュース教会・IYF国際青少年連合

(速報)救援派 映画鑑賞会、狭山市で開催。後援した市教委に対し「宗教活動をしない」…約束を破り観客に勧誘活動

教祖パク・オクス氏の著書を配布、参加者から「明らかに宗教勧誘だよね」との声。韓国カルト教団の巧妙な宣伝活動が急速に広がりつつ 本日15日、埼玉県狭山市の狭山市民会館小ホールで行なわれた救援派(クオンパ)の映画鑑賞会「大物 …

【警戒】韓国異端(カルト)また!救援派が2月15日…狭山市教委の後援で映画会を企画 

地元教会が粘り強く注意喚起も狭山市教委「問題がある団体だと分かっているが・・・」韓国異端、カルトは行政や市議の賛同を得て勢力拡大を狙う傾向。行政も安易に受けず、運営母体を正確に把握する必要がある。 韓国のキリスト教主要教 …

救援派 クリスマスに全国公演

韓国系異端(カルト)救援派が全国でクリスマス・カンタータ公演へ 最近、国内外で活発に活動する朴玉洙(パク・オクス)氏の「救援派=クオンパ」がこのクリスマスシーズンもオリジナル公演「カンタータ」を全国で開催する模様だ。救援 …

救援派(クオンパ)・IYF国際青少年連合が各地で活発に活動  10月27日狭山市教委の後援を得て映画会を企画

朴玉洙氏は韓国の主要キリスト教団が「異端、カルト規定」。市側は長年続く地元のキリスト教会主催イベントの一つと誤認か 朴玉洙(パク・オクス)氏が代表を務める救援派(クオンパ)の運営団体による活動が活発化している。先月はクリ …

【救援派】フィジーで活動する救援派のIYF

【韓国キリスト教異端相談所協会】フィジーで活動する救援派のIYF Twitter、フェイスブックを使い朴玉洙氏 フィジー政治家と活発に交流 2018年10月15日   IYF フィジーの政治家との交流を通じてフ …

パク・オクス 倫理的問題を提起してきたキム・ソンハン委員長が最後まで勝訴

現代宗教 2019.08.21  救援派(クオンパ)倫理的な問題を受け裁判   喜びのニュース宣教会(救援派・クオンパ)改革非常対策委員会の金・ハンソン委員長が、朴玉洙(パク・オクス 喜びのニュース江南教会牧師 …

救援派(クオンパ)日本のキリスト教界に浸透すべく活発化

韓国の主要な教団から異端、カルトであると決議されている救援派(クオンパ)の代表、朴玉洙(パク・オクス)氏は、ここ数年日本国内で救援派の団体名を伏せて活動を拡大させようとしている。 カンタータ、青少年文化交流と称してキリス …

グッドニュース宣教会の朴玉洙(パク・オクス)氏に罰金刑

救援派(クオンパ)・グッドニュース宣教会江南(カンナム)教会の朴玉洙氏、2千万ウォン罰金刑。国土法・建築法違反の容疑・・・控訴棄却 食品衛生法違反の前科も  キリスト教ポータルニュース(2017年5月22日号 チョン・ユ …

PAGETOP
Copyright © 異端カルト110番  All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.